Q&A


Q:ピアノを持っていないのですが、レッスンは始められますか?

自宅練習を前提としていますので、レッスンスタートまでに楽器をご準備下さい。
きちんとした技術を習得する為には、アップライトピアノやグランドピアノが望ましいですが、住宅事情によっては電子ピアノ(88鍵盤+ペダル)でも可能です。(キーボードは不可)

楽器選びで困ったときには、体験レッスンでもご相談を受け付けますのでご安心下さい。
新品の電子ピアノよりも、中古のアップライトをお薦めしています。


Q:楽譜が読めなくてもピアノは弾けますか?

いわゆる音を出す“弾く”だけなら、耳コピなどで出来ると思います。
しかし楽譜には、演奏する上で重要な指示やヒントが沢山書かれていますので、それらを自力で読み解くために、子供の生徒さんは最初のうちからソルフェージュや楽典に力を入れ、譜読みの基礎からきちんと学ぶようにしています。


Q:何歳からレッスン出来ますか?

早くて年少さん(3才)くらいからお引き受けします。目安としては1~5が数えられ(数字が読めるだけではダメです)、椅子に座ってお話を聞ける状態になってから始められたほうが、スムーズに進みます。幼児さんの場合知育の面も兼ねていますので、イメージとしては

スタート!

教室に慣れる・ごあいさつ・コミュニケーション・グランドピアノを観察

ピアノの音を聴く・歌ってみる・色塗り・数を数える・左右・鍵盤の並び方・指体操

音に合わせて動作・真似して歌う・音符を読む(書く)・高低・ドの場所を把握・手の形

童謡を歌う・真似して歌う(和音)・リズムカード・読んで歌う(弾く)・指番号

ソルフェージュ・おんぷのドリル・教本・お楽しみの曲の本・先取りテクニックなど

このような流れでレッスンを進めていきます。
もう少し大きいお子さんの場合は、確認しながらどんどん進めます。(時に戻りながら)
毎回違う事をゲーム感覚でやってみたり、新しい事に興味を持って取り組んでもらえるよう、工夫したレッスンを心掛けています。

Q:家で練習する時に親が教える事が出来ませんが大丈夫ですか?

親御さんがピアノ経験者でない場合、この点をすごく不安に思われている事が多いですが、ご自宅で教えようとするのではなくて、レッスンで習ってきた事の復習をサポートして頂きたいと思います。レッスンではまず新しい事を一緒に練習したり、直すポイントを伝えますので(楽譜に書き込みします)、自宅では『先生はここをどんなふうに直してきてと言っていた?』『音(指)間違いにチェックしてあるね』のように、内容に目を向けられるような声かけも良いと思います。


Q:レッスンに保護者の同席は必要ですか?

未就学の幼児さん~小学校低学年くらいまでは、出来れば同席が望ましいです。レッスン歴が2年くらいで教本のペースが安定していれば、一人でも大丈夫かと思いますが、月1くらいで様子見にいらっしゃったり、発表会前や本番前にレッスン室に入るお母さまもいらっしゃいます。


Q:レッスンに兄弟が同席しても大丈夫ですか?

レッスンを受けられるお子さんが集中出来ていればOKです。

Q:駐車場はありますか?

自宅前に1台可能です。
2時間以上になる場合は、近くのコインパーキングをおすすめしています。


Q:レッスン曜日と時間はいつですか?

  レギュラーレッスン…月・火・木・金
  1レッスン…土日祝も可能

  時間は9時~20時です。

※空き時間につきましては、お問い合わせ下さい。


Q:レッスンをお休みした場合、補講はありますか?

学校の行事等と重なった場合は、月1回限り、補講をしております。(あらかじめお知らせ下さい)
風邪やご家庭の都合(旅行やお出かけ)での振替は、受け付けておりません。
インフルエンザやコロナウィルス感染症等に罹った場合は、お医者さんや保健所の指示に従ってお休みの上、補講は後日相談となります。ご了承下さい。


Q:オンラインレッスンは可能ですか?

はい、可能です。レッスン料は対面レッスンと同額となります。

また、レギュラーレッスンで風邪気味であったり、天候が荒れている場合にも、オンラインレッスンへの切り替えが可能です。レッスンの3時間前までにご連絡下さい